つまみぐい人生100

ドン引き覚悟のネタを中心にご提供

私が彼女募集中の男に髪の毛を送るまで(その3)

まずは

その1

その2

をお読みください f:id:tsumami_gui:20170611124637j:plain

引き寄せられるように出会う

 

 

11月23日。

事態は急展開を迎える。


昼過ぎに友人(彼女募集の提案をした人とは別)から突然誘いの連絡がきた。

 

友人「急なんだけど、もし今日の夜空いてたらどう?」


誘われたのは、ロケットニュース24のイベントで、内容は記者とファンとの交流会のようなものだった。

 

「へぇ~。せっかくのお誘いだし、ちょうど予定も空いてるから行くか~」

 

なぜこの程度の薄い反応になってしまったかというと、半年前に彼女募集に応募したことなど、会場に到着する直前まですっかり忘れていたのだ。

 

f:id:tsumami_gui:20170611094503p:plain

 

思い出した途端、急に参加意欲が増した。

 

会場に到着したが、星児さんはちょうどバンドのライブに出演していてて遅れていた。

 

そう、星児さんバンドマンでもあるのだ。

 

 

 

 

オフ会に近い雰囲気で、完全アウェイだったが、見覚えのあるお方が。

 

f:id:tsumami_gui:20170611100024j:plain

 

ビッグウェーブさんことBUTCHさんがいたのだ。

 

テンションが上がり、一緒に写真を撮ったり、彼女募集に応募した話をしたりした。

 

 

そして

f:id:tsumami_gui:20170611094513p:plain

 

 星児さんが会場に到着。

 

f:id:tsumami_gui:20170611112022p:plain

 ↑1分くらいしか持たなかった

 


タイミングをみて、緊張しながら声をかけた。

 

「すみません。私以前彼女募集に応募させてもらった者です。あのー…髪の毛を送った…」

 

「あー!はい、はい」

 

「あんなもの送りつけてすみません…」

 

「あ、たしかに髪綺麗だね~」

 

「え!?」

予想外すぎる反応…。

り付けた髪の毛をもとに褒め言葉をもらっても戸惑いしかない。

 

「アレほんまにびっくりしたー!ネタなのかガチなのか、どっちかなーって」

 

「あ、やっぱり…伝わらなかったですか…」

 

「実はあの手紙でね、ケンカしたんだよ」

 

「へ?ケンカ?」

 

「僕はどんな人か会ってみたかったのに、担当の人が『もともとの応募締め切り過ぎてるから』って認めてくれなかったんだよ。それで結構揉めて」

 

うそでしょ、「わたしのために争わないで」状態じゃん…と河合奈保子の「けんかをやめて」が脳内で流れ出した。

 

「意外とマジメな社風なんですね…!そりゃ髪の毛なんて送ったらドン引きするのも当然ですね」

 

そのほか、私の名前をfacebookで調べたこと、切手が貼られてないため直接投函されたことがわかって余計怖かったこと、怖すぎて捨てれることもできず会社の奥に封印したこと、などを話してもらった。

 

「でもマトモな人でよかったー!手紙はネタだとわかるようにしたほうが良かったね」

 

「そうですよね…」

 

完全に加減をミスってしまったことがわかり、反省した。

十分話して満足したので、挨拶をして帰ろうとしたとき

 

f:id:tsumami_gui:20170611094505p:plain

f:id:tsumami_gui:20170611094504p:plain

f:id:tsumami_gui:20170611094522p:plain

 

こうして周りに煽られ連絡先を交換したのだった。

 

 

もしかしてこの人が…!?

 

家に帰って、自分の状況を整理すると、あることに気づいてしまった。

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611132731p:plain

  


そして数日後、星児さんから連絡が入った。

 

f:id:tsumami_gui:20170528225815p:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170528225818p:plain

 

ほんとに一緒に遊びにいく展開になった。

 

 

ん…待てよ?

 

一旦冷静に考えてみた。 

 

年内にいまの恋人と別れる予定だし、本当に付き合うというのもありえる。

 

 

ということは…… 

 

付き合う可能性を考えている



異性として意識する可能性がある



浮気!!?

 

 

 

「「「まずい!!」」」

 

いずれ別れると決心したとはいえ、いま現在は恋人がいる身…。

映画を見る前に、清算すべきだ。

…すぐにでも別れなければ。

 

そして翌日、彼の家に行った。

 

f:id:tsumami_gui:20170612140659p:plain

 

今年中に別れようと決めていたとはいえ、「別れたい」というより「別れるべき」と思って取った行動だったので、ひどく号泣し、そう簡単には気持ちの整理がつかなかった。

 

噂通りタダモノじゃない


星児さんと約束した映画当日。
「恋人いない歴=1日」の日だった。


だからといって恋人と別れたことに感傷的になっている場合ではない。
いまは目の前のことを楽しもう。

 

19:00に新宿の映画館で待ち合わせ。

映画館へ向かっていると

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611092020j:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170611133205p:plain

f:id:tsumami_gui:20170611110753p:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170611133205p:plain

f:id:tsumami_gui:20170611092026j:plain

f:id:tsumami_gui:20170611110754p:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170611133205p:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170611094511p:plain

 

f:id:tsumami_gui:20170611094459p:plain

といった具合で、星児さんのマイペースっぷりには感動さえ覚えた。


ロケットニュース24にてネタにされているように中澤星児がヤバイ」という意味がよくわかった。

 

映画を観て、そのあとごはんを食べて、すっかり打ち解けたような気がする。

 

そして別れ際、言ってくれた。

 

f:id:tsumami_gui:20170611094506p:plain

 
ということで、実際付き合うことはなかったが、その後ライブに遊びに行ったりして、仲良くさせてもらった。

 

一応告白は(企画上?)してもらったけど、冷静に考えて髪の毛を送り付けてきた女と付き合うなんて、向こうからお断りだろう。

 

星児さんの求めるパートナー像である「多少のエキセントリックさ」の“多少”なんて程度じゃなかったのだから。

 

こうして私はフリーの身となり、翌月のクリスマスには、出会い喫茶→結婚相談所→婚活パーティー→相席バー→ハプニングバーを1日で巡るという、狂ったような過ごし方をしてしまうのである。

 

誰か、私のエキセントリックさを止めてくれ。

 

 

「彼女募集」の記事の反応をみて

 

彼女募集の記事で、いろんな反応があったので少しまとめてみました。

 

 

映画に行く前の、「髪の毛つきの手紙が届いた」という記事の反応

rocketnews24.com

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611124354p:plain

f:id:tsumami_gui:20170611134940p:plain

めっちゃ怖がってくれてる…お化け屋敷にいるお化けの気分。

 

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611124355p:plain

そのパターンちょっとわかるのですが、鏡みたら違いました。

 

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611124353p:plain

厳しすぎる…。

 

 

「髪の毛の送ってきた女と映画に一緒に行った」という記事の反応

rocketnews24.com

 

星児さんのTwitter

f:id:tsumami_gui:20170611124349p:plain

またしても煽られてました 。

 

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611124350p:plain

 なんというか、この提案した人がホンモノな気がする…。

 

 

 月間ランキングでは2位!

マッチ棒にこんな悔しい思いをするとは。

f:id:tsumami_gui:20170611124352j:plain

 

 

海外の方の反応も多かったです。

 

f:id:tsumami_gui:20170611134948p:plain

「キリコ(ロケニュー記事上の私の名前)を見てみたい!アハハハ」

 

すごい指さされて笑われてる気がします。

ぜひ私が木曜にバーテンを勤めている「Berブタ箱」まで指をさしにきていただけたら幸いです。

 

 

f:id:tsumami_gui:20170611124357p:plain

 「キチ○イの相手したらあかんで。この手紙、後でヤバイことになるって。最初は彼女優しくていい感じだけど、すぐに本性を露わにするぞ!逃げろ~

 

海外の方にまでキチ○イ呼ばわれするとは…光栄です。

 

 

楽天WOMANにまで。

しかもカテゴリが「恋愛」……。

f:id:tsumami_gui:20170611110756p:plain

 

ってよく見たらどのニュースもツッコミどころがすごかった。

f:id:tsumami_gui:20170611110755p:plain

 

そして いつの間にか「彼女募集」の1単語でGoogle検索の上位に…!

 

f:id:tsumami_gui:20170611142151p:plain

 

 

 

お騒がせしました。

広告を非表示にする