つまみぐい人生100

ドン引き覚悟のネタを中心にご提供

【本日生配信!】「10000本のローソクを1人で吹き消す」という無謀なチャレンジをします

 10000本のローソクを1人で吹き消します!

 

f:id:tsumami_gui:20170618073443j:plain

 

(社)10000日記念日様と

カメヤマローソクのカメヤマ(株)様が全面協力のもと

 

私の生誕10000日記念日

 

10000本のキャンドル

 

一人で吹き消す

 

というイベントを行います。

 

 

 

詳しくはPR TIMES 様の記事をご覧ください↓

prtimes.jp

 

読売新聞やオンラインに紹介していただきました。

www.yomiuri.co.jp

 

 

 

プレスリリース用に書いた書がありますのでこのブログでも紹介します。

↓↓↓

 

意気込み

 

わたしは昔から運動が苦手で体育の成績はどんなに頑張っても3でした。

そんな私が過酷なチャレンジをすることとなり、この日のためにジムを契約して体力づくりに励んできました。
今回イベントでは、10000本のローソクの「吹き消し役」だけではなく、10000日記念日を祝うというブームの「火付け役」も務めさせてもらえれば思います。

前代未聞のこのチャレンジ、絶対に達成してみせます!

 

 

こんなに真剣に運動しようと思ったことははじめて

f:id:tsumami_gui:20170618073439j:plain

 

 

10000本ローソク吹き消しイメトレの様子

 

 

10000日への思い


友人が10000日目の誕生日を祝ったという話を聞いたことをきっかけに、10000日記念日というのを知りました。

生まれてからの10000日記念日は今までにないくらいの規模でお祝いがしたくて「一万本のローソクを吹き消したい」とTwitterに何気なく書き込みました。

調べてみたらローソク100本だけでも大炎上。これは無謀だと諦めていたところ、知らないアカウントから反応がありました。

みると「社団法人10000日記念日」。

なんだこの団体は!?と驚いていると「本当にやりましょう!」という提案が。

カメヤマ(株)様が全面協力のもと、最後の最後まで信じられませんでしたが本当に実現することが決まりました。

 

10000日記念日を迎える27歳4.5ヶ月目というのは、結婚し家庭を築いたり、仕事で成果を修めたり、人生の中でも最も旬な時かと思います。

しかし、私は恋愛も仕事も満足にうまくいっていません。

そんな中、10000日目というのは人生を振り返り、第二の人生の歩むにはとてもいい節目だと感じています。

10000日を迎えるからには、自分の人生に誇りが持てるような、一人前の人になりたいと思います!

 

たった40個でこの美しさ。10000本はヤバイ。

f:id:tsumami_gui:20170618073433j:plain

 

ローソクを並べていく途中経過。これでまだ半分。

 

生配信のお知らせ


6月18日(日)夜6時より、この生配信が行われます。

ぜひご覧ください!

登録不要なので思っていたより面倒じゃないです!

 

https://freshlive.tv/10000thday/126515
へアクセス
②アプリを案内されるのでダウンロード
③「放送開始の通知を受け取る」をクリックして予約
④18日(日)18時~ 放送開始!

※登録なしでコメントもできます!コメントいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする